パソコン 備忘録 office

第10回 会社のパソコンが意図せず共有化された話【失敗談】

小さい会社ではよくある?

こんにちは。猫でもできるパソコンです。

今回はパソコンの設定のお話です。

わが社のパソコンの最初の設定が間違っていたために、他人のフォルダやドキュメントが表示されてしまい、削除したり、されたりしました。

理由はわかっています。

会社のパソコンなので、1ユーザーで複数のパソコンを設定したからです。

要するに1つのメールアドレスで、複数のパソコンを設定したからです。

その結果 自分のパソコンのデスクトップ、ドキュメント等に他人の書類が紛れ込んで収拾つかなくなりました。

デスクトップ,雲マーク,

デスクトップには書類おかないようにしてたのに・・・

ドキュメント,フォルダ,共有,

ドキュメントはお手上げ状態。ここに私の作ったドキュメントは入っていない

ちなみに、削除するともちろん書類は削除されます。(日本語おかしい)

自分の書類ではないので、うかつに削除できません。

もちろん、自分のドキュメントも共有されているでしょう。

こんなの仕事にならないので、そうそうに対処しました。

ローカルアカウントを作成する

ローカルアカウントを作成するしか脱共有化を図れないらしいです。

なおかつ、マイクロソフトのユーザー名を持たないやつで作成します。

猫でもできる,マイクロソフト,アカウント, 猫でもできる,マイクロソフト,アカウント,

  1. 設定 → アカウントをクリックします。猫でもできる,マイクロソフト,アカウント,
  2. その他のユーザーをこのPCに追加猫でもできる,マイクロソフト,アカウント,
  3. MIcrosoftoアカウントを持たないユーザーを使い追加する
    猫でもできる,マイクロソフト,アカウント,
  4. ユーザー名パスワードを入力します。猫でもできる,マイクロソフト,アカウント,
  5. パスワードはパソコンログイン時に入力するので忘れないパスワードにしましょう。
    セキュリティの質問は万が一の時に必要になるので、メモを取っておいたほうが無難です。
    猫でもできる,マイクロソフト,アカウント,
  6. 別ユーザー2が作成されました。
    パソコン起動時にユーザーを選択できるようになります。

    するとファイルの共有はされません!
    ちなみに、初めに作ったユーザー(マイクロソフトのユーザー)でインストールしたオフィス等のアプリはそのまま使えます。(ログインは必要)
    これでパソコンがすっきりつかえます。
    よかった~~~

-パソコン, 備忘録, office
-, , , , , ,

Copyright© 猫でもできるパソコン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.